きれそうなわたしの1日 (パクリ)   

今朝生まれて初めて階段から落ちるという経験をしました。

落ちた後は痛いとか恥ずかしいとかよりもとにかく驚いて呆然という感じだったのですが、落ちてる最中は本気で死を覚悟しました。ジメンガトオカッタヨ。
落ちる時スローモーションっていうのは本当らしいです。ついでに周りの悲鳴やら「危ない!」て叫びもクリアに聞こえます。わあ要らん情報。
しかもその後自転車にぶつかられ、またも茫然自失。謝れコラ。

もう最近あまりにアレなんで(今日はマックスな感じでしたが)普段ならすっとばすであろうananの特集をマジ読みしてしまったんですが、1番気になったのは当然のように座席運でしたよ。そんな自分にびっくりさ。

ライブ行くまでは死ねません。

[PR]

by MiyuT_21 | 2005-07-20 17:24 | その他日常

<< 続・きれそうなわたしの1日 いつぶりですか >>